忍者ブログ

Days

年下攻めほしい

[PR]

2017/10/19 (Thu) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


連載 / できあいフラグ 03

2009/10/23 (Fri) - 更新 / 返事

寝ている人になんかかけてあげる、っての萌えるよね!というお話でした。一言で要約すると。
「違うかなあ」と雅雪くんが言っておりますが、あれは彼とともに、私のつぶやきでもあります。「お兄ちゃん」とか言ってもらったのはいいんですが、
(´・ω・`)あれ?
みたいな感じになっちまってですね、こう、彼とともに「違うねえ」と顔を見あわせたみたいな……いつものに落ち着きました。やっぱり最初に言ってたやつが一番いいんだろうな。でも呼称萌えとしては「お兄ちゃん」系も捨てがたいであります。
あるとしたらこんなんか

啓「お兄ちゃんて……言って?」
雅「え、なんでですか」
啓「呼ばれたい……から?」
雅「え、でもなんかしっくりこないというか」
啓「……嫌?」
雅「嫌っていうか、嫌じゃなくてですね」
啓「まさゆき……」
雅(うわっ見つめられた!)
啓「いきなり変なこと、頼んで……ごめんね」
雅「あっ、啓二さん、……お兄ちゃん待ってっ」


こんなか。兄ちゃんは謀ってやってんのかどうなのかいまいちわかりませんが。八割方天然なんじゃないか、と思う。あとの二割は、期待していそうな。
それにしても恥ずかしい人たちだ。思わず色変えちゃったぜ!

拍手してくださった方、ありがとうございました!!行き詰ってるときに見ると元気になれます……幸せです。
次はたぶん週明けにハロウィンっぽいものを。「ぽいもの」です。しかもなんかアホな感じです……ひきこもりさんはそういう意味でもいじり甲斐があっておもしろいッス

あーわりと切実なんですけど年下攻が読みたくて仕方がありません。明日狩りに行ってこようかなー
周期的にやってくる、「年下攻飢饉」がまたやってきたようだ





この前、「病んでる人とか安っぽくならね?」みたいな話をしてるのをちょっと耳にして、「そうなのか!!」と衝撃を受けました。なんつか、私は気がつくとみーんななんかしら病んでる人になってしまってるので、安っぽいとか安っぽくないとか、そういう感覚がスコーンと頭から抜けていたのです。いや抜けていたんじゃないか。なかったんですな。
んで、初めて行き着いた衝撃だったんでいろいろと安っぽくなってないか心配です。今度から気をつけて書こうと思います。安っぽい……安っぽいかあ。自然となんか蝕まれてる、後ろ向きな人を書いていたやつからするとほんとーっにびっくりな言葉でした。
逆に普通の人(っていうか健全な精神をお持ちの人)が難しいです。人格形成や生活様式に関らないくらいの、根深くない悩みってのが難しいらしい。
「もうその作風貫きよ」と最近言われるようになりました。ですよねー無理はいかんですよねー!……って思ってて、時おり明るいのがでてきてうおおおってなる。そのくらいがちょうどいいのかもしれぬ。
しばらくは「安っぽくならない」ってのを念頭に置いときたいです。
どうでもいいような話おわり。
PR

PREV HOME NEXT

 
ブログ内検索

OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]