忍者ブログ

Days

年下攻めほしい

[PR]

2017/07/27 (Thu) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


便利なことば「天元突破」

2009/01/09 (Fri) - 日記 / 日々

グレンラガンを見てからというもの、なにか大変な局面に立ったり大変な状況をくぐり抜けたり、やべえ無理ですよ!というときに「天元突破ああああ!」っていうと、元気になれます。あと、状況がとても伝わりやすくて非常に便利です。
用法は①はあ、終わったよ、終わったんだよ。 ②あああああ終わらないいい! ③うっわびっくりした! の三つくらいでしょうか。
例えば電話口ならこんなかんじです。
攻「なあなあ、今からどっかいか……」
受「ごめん今卒論が天元突破だから!無理!つか電話かけてくんなあと一週間くらい!じゃあな!」
攻「……卒論という多元宇宙……」
このように。
このように?
そう、このように、私もたった今課題を終わらせたので、ここに来ました。早く寝ればいい。
今日は友達と執事喫茶にいけたらいいねとお話中です。執事いいよね。萌えるよね。どちらかというと、主人が受だよね。えらい人が受だととても萌える。えらい人受。
だけど社長と秘書だと、百合なんじゃないかとも、思っている自分がいる。リバなら解決できますか?
だけど、眼鏡をかけていたらその人こそ受じゃないかっ!
ついさっき、「眼鏡士」なる資格の存在を知ってギュンギュンしました。めがねし……なんと甘美なひびきだ。きっと神谷声の執事顔に違いない。眼鏡萌える。
PR

PREV HOME NEXT

 
ブログ内検索

OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]